トレンド☆ホワイトドレス

ドレスのトレンドリサーチに音楽祭へ目

 

コーラス団体30組ほどみまして、ホワイトのドレスの団体が非常に多かったことと、

最近、お客様からもホワイトドレスのご相談を受けることが多かったのでブログ記事にしましたひらめき電球

 

 

ホワイト無地の場合とても綺麗なのですが、シンプルすぎてなかなか着こなしが難しく、

全員同じ体型ならいざ知らず、S〜3Lくらいまでいらっしゃると、オーダーで仕立てている割に、

ちぐはぐな印象になってしまいもったいなく感じることも・・あせる

 

このくらい、装飾があるとセーフ♪*

 

柄や袖があるデザインもカモフラージュできて便利ですわーい

 

さらに難しい点として、真っ白では色味がなさすぎて、

ヘアメイクが薄かったり、表情がくらいとドレスがどんどん白浮きしてしまい・・えーん

 

このくらい赤のポイント刺繍がある方が華やかで、そこに視線が集まるので体型も気になりません音符

同じ目的で胸〜肩に色物のコサージュをワンポイントで付けることも多いですね。

使いまわしの点では素晴らしいですが、ドレスの元々のデザインやテイストと若干違っていたりするので、

装飾として最初から付いている方が、かっこよく決まります薔薇

 

 

白のドレスで一番のおすすめは、上下で色が違うデザイン。

お腹周りに何も装飾がないと、上質な生地でもぽっこりしたり、シワになったり、様々な粗が見えてしまいますが、

その点セパレートドレスはお腹で一度分断されますので、腰から新たに始まりお腹が気になりませんにこ

 

そして無地よりもレースの柄や装飾がある方がなお素敵ですにこ

真っ白の方がレフ板効果で顔写りが明るいと感じますが、

実際は色味がある方が立体感もでてお顔も綺麗に義理チョコ

とは言え柄はインパクトが大きいので好み等色々難しい部分もありますよね。

そこで白地+カラーレースが最適という結論に至りましたハート

 

 

ウエディングドレスに象徴される可愛い清楚なイメージはありますが、

「絶対に何色にも染まらない」という高潔な意思の強さのあるカッコいい色でもあります音譜


ホワイトのドレスはこちらからご覧下さいウインク